特長2 低料金&安心パック

ネット ホームページ制作費用の考え方 

【あどばるHP】では、価格の透明性を高めた「パッケージ価格」を採用しています。

一般に、ホームページ制作を業者に頼む場合に分かりにくいのが、ホームページ制作にどれ位の費用がかかるのかと言う点です。

ホームページ制作会社のサイトをいくつか覗いてみると分かるのですが、多くの制作会社の価格は非常に細かく設定されていて、例えばこんな感じです。

 写真加工
2,000円〜
 ページデザイン
20,000円〜
 ページ作成
15,000円〜
 ロゴ作成
18,000円〜
 スクリプト設計
45,000円〜
 ディレクション費用
50,000円〜

 

専門用語のオンパレードですから、各項目が何を意味しているかよく分からないと思います。またこの価格は「最低価格」ですから、実際はいくらかかるか、これだけでは分かりません。

もともとこの業界は、請負型の受注制作だったので、「かかっただけの費用を請求する」というパターンが主流でした。

「デザインの検討に時間がかかったから、請求額は○○万円」、「取り込んだ商品画像が△△枚で、1枚▲▲円として全部で○○万円」。

こんな感じでホームページの制作費用が請求されて来るのです。

イメージで言うと、家を建てるときに「柱を△本、釘を□本、塗料が△リットルだったので、○○万円払って下さい」というような請求方法です。

制作会社としてはかかった費用を全て請求できるので非常に便利な方法ですが、発注側から見ると一体いくらの費用がかかるのか分かりません。請求書が送られてきて真っ青になる、というケースも少なくないのです。

ネット 月額費用の仕組みは・・・?

またこの業界は、「月額費用」について明確にしない業者が少なくありません。初期の制作費用は見積もりを出すものの、月額費用については自社のホームページでほとんど説明していないケースが多いのです。

ホームページ制作業者から請求されがちな月額費用としては、下記があります。

  • サーバー費用
  • 更新代行費用
  • 技術サポート費用
  • 運用監視費用

また「ビジネスブログ業者」の場合、上記の費用以外に、下記の費用も請求されるかもしれません。

  • Movable Typeの設定変更費用
  • Movable Typeの管理画面のカスタマイズ費用
  • Movable Typeへの機能追加(プラグイン開発)費用

いずれにせよ、パソコンに不慣れなお客さんが、契約した後に「こんな費用もかかるの?」と途方に暮れるというケースが少なくないのが、この業界の実情なのです。

ネット 低価格(格安)のパッケージサービス

先ほどお話ししたように、ホームページ制作のコストは、多くの場合「ページ1枚○○円、ロゴ1ヶで□□円、写真1枚△△円」と言う風に、コンテンツのパーツ毎の制作費の積み上げで計算されます。その結果ホームページができあがってみると、当初の予算をオーバーして大変な金額を請求された、というケースは珍しくありません。

またサーバー費用等の月額費用が明示されなかったため、ふたを開けてみたら「想定外の月額費用が毎月必要だ」というようなケースもあります。

こうした目にお客様をあわせないように、我々は【あどばるHP】のサービ価格を、「初期費用」と「月額費用」を明確にした「パッケージ価格」として提供することにしました。

「個別にお問い合せ頂ければ、詳細な費用をご呈示しますよ」というやり方ではなく、全ての価格をこのサイト上に明示してあります。初期費用だけではなく、月額費用まで明示することで、価格の不透明さをなくしたいと考えています。

「1ページあたり○○円」というような個別の積み上げ方式ではなく、総額表示の「パッケージ価格」といたしました。

制作しているうちに徐々に費用が積み上がってきて、最後には予算をオーバーしてしまう、ということはありません。最初にご検討頂いたパッケージ価格の範囲でホームページが完成しますから、予算も立てやすくなると思います。

見た目は「低価格」のように思えても、実際は想定外の費用が積み上がってビックリしてしまう、というようなことのないように、「明朗会計のパッケージ価格」を前提とさせていただいております。どうか安心して、ご検討していただければ幸いです。